巻き線技術

巻き線技術

HOME > 微細加工技術 > 巻き線技術

巻き線技術

精巧なフィラメントを生む、多様な巻き線技術。

三和電気の巻き線技術は、連続巻き、バリアブルピッチ巻き、二重巻き、花巻など多彩な形状に対応できます。極細線の線径から高精度に巻くことができ、フィラメント特性、形状、材料選定といった、特性上の諸問題においてもサポートいたします。


芯線を使用した連続巻き線方式

巻き形状

連続巻き

連続巻き

二重巻き

二重巻き

バリアブルピッチ

バリアブルピッチ

形状 連続巻き 二重巻き バリアブルピッチ
線径 5μ〜 5μ〜 15μ〜
コイル外径 18μ〜 135μ〜 75μ〜
コイル長さ 0.4mm〜 3.5mm〜 3.5mm〜
コイルピッチ 注1) 150% 1次 200%
2次 180%

100%〜240%
MD/WD比率 170% 注2) 140% 注2) 270% 注2)

※ 各寸法について別途お問い合わせください

注1)コイルピッチ:線径間の距離と線径の比率
表中の数値は、弊社推奨値です
注2) MD/WD比率:線径に対する芯線の線径比率
また二重巻きのMD/WD比率は、一次巻きの数値です

コイリングマシン

コイリングマシン  

コイリング時に芯線を抜き取る方式

レグ付巻き線

レグ付巻き線

電極

電極

花巻

花巻

形状 連続巻き 電極
線径 40μ〜 150μ〜
コイル外径 75μ〜 -
コイル長さ 〜100ターン 0.25mm〜
コイルピッチ 注1) 150% -
MD/WD比率 500% 注2) -

※ 各寸法について別途お問い合わせください

注1)コイルピッチ:線径間の距離と線径の比率
表中の数値は、弊社推奨値です
注2)MD/WD比率:線径に対する芯線の線径比率

タングステン加工、タングステン電極など、微細加工のことなら
三和電気株式会社 TEL:03-3471-3682(代) FAX:03-3471-9596(代) 営業時間 8:30〜17:00(定休日/土日祝日)

【本社・本社工場】
〒140-0004 東京都品川区南品川6-7-9
【茂原工場】
〒297-0026 千葉県茂原市茂原646

アクセスマップ

Page top

MITSUWAがつなぐ、微細加工技術 三和電気株式会社 お問い合わせ TEL:03-3471-3682 お問い合わせ アクセスマップ