切断技術

切断技術

HOME > 微細加工技術 > 切断技術

切断技術

各種材料、形状にあった方式でのカットが可能。

三和電気では、機械加工による切断や材料の特徴を利用した切断など、各種切断方法に取り組んでいます。


高速カット方式

高速カット方式
独自に開発した全自動コイル切断機により、コイルや棒材等の高速高精度切断が可能

1秒間に20本カット可能(コイル全長3〜15mm程度)
主にフィラメント用向けに使用されていますが、極細線切断にも対応可能です

各種カット方式

砥石等を使用したカット方式。寸法精度がよく、精密部品にも最適な方式

各種カット方式 各種カット方式 各種カット方式

タングステンなど硬度の高い材質もカット可能。
放電電極に使用されているコイルなど、微細製品向けにも可能です。
少量から量産向けまで幅広くお応えできます。

その他カット事例

例)W線 φ0.01mm 芯材 Mo φ0.05mm 使用

その他カット事例→

Mo材 φ0.2mm Fe材 φ0.45mm使用

その他カット事例

カット面拡大

その他カット事例

カット面拡大
※芯材溶解後

コイルピッチを変化させることにより、カット面の形状のコントロールが可能になります。

タングステン加工、タングステン電極など、微細加工のことなら
三和電気株式会社 TEL:03-3471-3682(代) FAX:03-3471-9596(代) 営業時間 8:30〜17:00(定休日/土日祝日)

【本社・本社工場】
〒140-0004 東京都品川区南品川6-7-9
【茂原工場】
〒297-0026 千葉県茂原市茂原646

アクセスマップ

Page top

MITSUWAがつなぐ、微細加工技術 三和電気株式会社 お問い合わせ TEL:03-3471-3682 お問い合わせ アクセスマップ