会社概要・沿革

会社概要・沿革

HOME > 会社概要 > 会社概要・沿革

タングステン加工、タングステン電極など、微細加工技術に応える三和電気株式会社の会社概要をご紹介します。昭和8年から続く当社の沿革とともにご覧ください。

会社概要

社名 三和電気株式会社
所在地 【本社・本社工場】
〒140-0004 東京都品川区南品川6-7-9
TEL:03-3471-3682(代) FAX:03-3471-9596

アクセスマップ

【茂原工場】
〒297-0026 千葉県茂原市茂原646
TEL:0475-23-5534 FAX:0475-24-9626

アクセスマップ

創立 1933(昭和8)年9月8日
設立 1951(昭和26)年12月27日
社員数 70名 (アルバイト・派遣を含む)
※ 2014年1月現在
役員 会長 宮崎浩
代表取締役社長 宮崎裕二
取締役 小田島一弘
取締役 石井善美
取締役相談役 山田信雄(非常勤)
資本金 24,000,000円
事業内容 タングステン・モリブデン等のレアメタルの加工・販売
取引銀行 商工組合中央金庫、日本政策金融公庫、三菱東京UFJ銀行、りそな銀行、みずほ銀行
営業時間 8:30〜17:00(平日)
定休日 土・日・祝日
E-Mail info@mitsuwa-elec.co.jp
URL http://www.mitsuwa-elec.co.jp/

pagetop

沿革

1933(昭和8)年9月 東京都品川区(立会川)にて白熱球用フィラメントの製造を開始【創業】
1951(昭和26)年12月 三和電気株式会社を設立【設立】
1980(昭和55)年9月 千葉県茂原市に「茂原工場」を設立し、ハロゲンランプ用フィラメントの製造を開始
1982(昭和57)年10月 走査型電子顕微鏡とX線分析装置を導入
1983(昭和58)年3月 極細線コイル用として、スイス・ファルマ社製高速コイリング機を導入
1996(平成8)年2月 東京都品川区(大井町)に本社・本社工場を移転
1998(平成10)年8月 本社・本社工場にて ISO9002 認証取得
1998(平成10)年10月 超高圧水銀ランプ(プロジェクター用)用電極の製造を開始
2001(平成12)年12月 会社設立50周年を迎える
2002(平成14)年2月 茂原工場にて ISO9002 認証取得
2003(平成15)年11月 CCFL(冷陰極蛍光管)用電極の製造を開始
12月 本社・本社工場および茂原工場にて ISO9001:2000 認証取得
2005(平成17)年3月 セラミックメタルハライドランプ用電極の製造を開始
2006(平成18)年10月 本社・本社工場および茂原工場にて ISO14001:2004 認証取得
2010(平成22)年10月 センサー用コイルの量産を開始
2010(平成22)年11月 本社・本社工場及び茂原工場にてISO9001:2008 認証取得
2011(平成23)年3月 イオナイザー用電極の量産を開始
2011(平成23)年4月 茂原新工場を新築
タングステン加工、タングステン電極など、微細加工のことなら
三和電気株式会社 TEL:03-3471-3682(代) FAX:03-3471-9596(代) 営業時間 8:30〜17:00(定休日/土日祝日)

【本社・本社工場】
〒140-0004 東京都品川区南品川6-7-9
【茂原工場】
〒297-0026 千葉県茂原市茂原646

アクセスマップ

Page top

MITSUWAがつなぐ、微細加工技術 三和電気株式会社 お問い合わせ TEL:03-3471-3682 お問い合わせ アクセスマップ